けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

旅行ガイドメディアであるトラベルjp<たびねす>、 J-TRIP Smart Magazine 関西、連載.jp、キョウトピなど、
いろんなサイトで執筆させてもらってるライターです。 けいたろうというペンネームで活動しています。
取材で訪れたお店や観光地のお店、記事制作こぼれ話などを書いてます。


 ●Travel.jp たびねす  ●J-TRIP Smart Magazine 関西  ●連載.jp  ●キョウトピ  ●執筆・取材依頼はコチラ ●Twitter  ●Instagram


絶品のタイ風の本格ガパオを枚方市で発見。もちろん即食べ。

まいどどーも。けいたろうです。

先代のブログでも書きましたが、私、ガパオが大好きなのです。ガパオアップタイ料理のガパオ。

ガパオっていうと、日本でもかなり馴染みの深い、
挽き肉のバジル炒めご飯、目玉焼き載せって感じの料理ですね。
挽き肉は鶏か豚です。牛はあまり見ません。タイは別に牛が禁忌ではないと思いますが。

で。その時も言いましたが、ある日、無性に食べたくなるんです。ガパオが。
チキンラーメンとかマクドのポテトが無性に食べたくなるアレです。

で。街の小洒落たカフェなんかでガパオ風ライスを食べてガッカリするのです。
味付けが塩コショウくらいだったり、日本の醤油ベースだったりすると、まったく物足りなくなって、
フラストレーションがより高まるだけみたいな結果になったりします。

何となくどういった経緯でそうなっているか分かるような気もするけど、
いい機会だと以前ガパオについて調べた結果によると。
まず、ガパオとは?から。
『ガパオ』というのは、ホーリーバジルっていうタイ料理に使われるバジルの一種だそうです。
英語では『ホーリーバジル』だけと、タイ語だと『ガパオ』

バジルと言えばのイタ飯に出てくるバジルは、『スイートバジル』、
こちらのスイートバジルはタイでは、『ホーラパー』っていう名前で別物だとのこと。

ホーリーバジルは、スイートバジルよりも、爽快感が強く、スパイシー加減もアジアンな感じらしいです。
見た目の違いは、葉っぱの周りがツルッとしてるのがスイートバジルで、
ギザギザしているのが、ホーリーバジルです。

ホーリーバジル

とまぁ。料理名にもなっているのはバジルですが、さらにそれよりも更に重要なのが、ナンプラーです。

タイ産の魚醤ですね。これも有名ですね。
香りの強い調味料で、独特というよりストレートに言うとクサいです。
ですが。このナンプラーの香りのないガパオは、永久に認めるつもりはありません(笑)

あと乗ってる目玉焼きも独特です。あれは『ガイダーオ』という、揚げ焼きの目玉焼きです。
はじっこがカリカリになっていないとやはり雰囲気が出ません。ましてや温泉卵では話になりません。

熱帯食堂

こういうことって細かいことですが重要です。ガパオの味付けが醤油だった場合には、

チキン南蛮の上にただのマヨネーズが乗ってた」並みにガッカリ感があります。

最近はちょっと納まってますが『ガパオ無性に食いたい衝動』はいつくるとも分かりません。
「それが来る前に大阪で美味しいガパオ食べられるお店探さないとなー」
と考えていたら、偶然お店を発見しました。

場所は枚方市にあります。大阪市内もいずれ探しておきます。
お店の名前は、『熱帯食堂 枚方店』、どーも高槻にも支店があるそうです。

ガイダーオ

お店は枚方市駅の駅前の料理屋さんが雑居している、枚方サンプラザ3号館というビルの中にあります。

ホントにフラッと入ったお店なのに、かなりの大ヒットでした。

店の外観、内装、お店の人なんかから『当たりですよ』オーラが伝わってきます。
ガパオをオーダーして待っていると、ひっきりなしにお店に電話が掛かってきます。
しかも。それがどうも予約の電話のようです。

ガッツリ食べたということで大盛りにしたガパオが運ばれてきました。

ガパオ

これはもう美味いに決まってます。

一口食べ始めると止まりません。よく噛んで食べましょうなんて言葉は、遥か彼方にブッ飛んでしまいます。
ガツガツガツ。
ナンプラーの匂いに強めの塩味と挽き肉の歯触り。
塩っぱさと臭味とスパイシーな辛味。
またあっと言う間に完食してしまいました。

まだガパオを味わいたい。でもお腹は確かに一杯。
と冷静になってメニューを見てみると、異様にメニューが豊富です。
200種類くらいあるそうでメニュー帳も分厚いです。
今度は夜にでも来てみようかと思います。
もちろん予約してからですけど。


先代のブログの時にも書いたけど、語句のおさらい。備忘録。
ホーリーバジル→ガパオ
スイートバジル→ホーラパー
揚げ目玉焼き →カイダーオ

魚醤つながりは。
ナンプラー→タイ
ニョクマムベトナム

けいたろう

熱帯食堂 枚方店タイ料理 / 枚方市駅宮之阪駅枚方公園駅
昼総合点★★★★ 4.0



大きな地図で見る

観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング