けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

旅行ガイドメディアであるトラベルjp<たびねす>、 J-TRIP Smart Magazine 関西、連載.jp、キョウトピなど、
いろんなサイトで執筆させてもらってるライターです。 けいたろうというペンネームで活動しています。
取材で訪れたお店や観光地のお店、記事制作こぼれ話などを書いてます。


 ●Travel.jp たびねす  ●J-TRIP Smart Magazine 関西  ●連載.jp  ●キョウトピ  ●執筆・取材依頼はコチラ ●Twitter  ●Instagram


伏見稲荷のランチ情報。お帰りの際に、鍋焼きうどんはいかが?

まいどどーも。けいたろうです。


また『たびねす 』に記事が掲載されました。


たびねすロゴ


今度のネタは『伏見稲荷大社 』です。


伏見稲荷のランチ情報。


初詣以外にも行ってみよう的な記事です。
鳥居の密集っぷりは必見ですし、


伏見稲荷のランチ情報。

今は『いなり、こんこん、恋いろは。』ってアニメもやってまして。


アニメでもお馴染みの主祭神の、うか様こと宇迦之御魂大神 (うかのみたまのおおかみ)に会えますよ。


伏見稲荷のランチ情報。

パネルですけど。


ちなみに、お帰りの際にピッタリな店を発見。


【可乃古(かのこ)】
伏見稲荷大社の帰りと言えば、きつねうどんとなりそうですが、
稲荷山攻略にはもう少し、胃にたまる物が食べたい所。


ちょっと目先を変えて、鍋焼きうどんは如何でしょう?


グツグツと沸騰する小鍋に入った鍋焼きうどん。


伏見稲荷のランチ情報。


ダシはみりんの効いた甘めのダシ。
麺は京風のはんなりとした優しい口当たり。
生麩や鶏肉などの具材を従えて、海老の天ぷら様が鎮座しておられます。


この衣がスゴい。ムッチムチでモッチモチのムッチモチ。
食べ進めるに連れて、こま切れになりつつダシに解き放たれる衣も、
ムッチモチのまんま。


寒い寒い日だったので、体の芯から温まり生き返る思いの一杯でした。
お店が参道から一本入った所にあってゆっくりと食べられるのもグッドでした。


ちなみに、お稲荷さんのセットメニューもあるので、
せっかくなのにお揚げさんを食べてないわ。となる心配はありません。


伏見稲荷のランチ情報。

鍋焼きうどん1100円とプチいなりセット250円。


伏見稲荷のランチ情報。


住所: 京都府京都市伏見区深草稲荷中之町59
TEL: 075-641-4507
営業時間:11:30〜16:00 17:00〜22:00(L.O.21:30)

可乃古そば(蕎麦) / 伏見稲荷駅稲荷駅深草駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


大きな地図で見る


けいたろう

観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング