けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

旅行ガイドメディアであるトラベルjp<たびねす>、 J-TRIP Smart Magazine 関西、連載.jp、キョウトピなど、
いろんなサイトで執筆させてもらってるライターです。 けいたろうというペンネームで活動しています。
取材で訪れたお店や観光地のお店、記事制作こぼれ話などを書いてます。


 ●Travel.jp たびねす  ●J-TRIP Smart Magazine 関西  ●連載.jp  ●キョウトピ  ●執筆・取材依頼はコチラ ●Twitter  ●Instagram


寒い冬の夜のお供にウィスキーのお湯割り

まいどどーも。けいたろうです。作ってみた。


寒いです。夜ともなるとしんしんと冷え込みます。ついこの間まで暑かったのに。


とまぁ懲りもせずに毎年、言っていることですが、
今年はかなり急激だったと思います。


さて。寒くなると。
酒がちべたいです。


あったかい酒って何がある?温かい酒が飲みたい。
せっかくだし、変わった物を発見したいと思い立って、ググってみました。


検索結果はというと。
日本酒の熱燗、焼酎のお湯割り、老酒、紹興酒
まぁこの辺は、想定の範囲内


ちょっと変わった所で、ホットワイン
うーん。
と。ありました。
ホットモヒート。


ラムベースのカクテルで、
グラスに氷とラム、ミントの葉っぱをどっさり入れて、ソーダで割るあのモヒート。
とにかく涼しげなカクテルのあれ。
あれのソーダをミントティーに変えれば、ホットモヒートに早変わり。
だそうです。
ラムもミントティーもない。残念。


と。他を探していると。
ウィスキーのお湯割りが美味しいとの情報。
なるべく、クセのないウィスキーが良いとの事。


酒の戸棚を見ると。
ジムビームが。よし。行ってみよう。と作って飲んでみました。


グラスにジムビームをテキトーに注いで、温めのお湯をテキトーに。


けいたろうブログ-寒い冬の夜のお供にウィスキーのお湯割り

むせるかなー?と若干の不安を感じつつ一口。


美味い。飲み口が妙にまろやかになります。
体も温まり、当初の目論見通りです。


実家から送りつけられて、冷蔵庫に偶然転がってた、すだちをカットして
絞って果実ごとドボン。


けいたろうブログ-寒い冬の夜のお供にウィスキーのお湯割り

酸味も加わってナイス。
というか、結構飲みやすい。

夏はハイボール、冬はお湯割りというスタイルなんかもアリ。


焼酎のお湯割りより飲みやすいかも。ってか、度数を考えると結構ヤバいな。
とりあえず家でだけのオリジナルメニューという事にしておこう。


けいたろう

広告を非表示にする
観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング