けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

旅行ガイドメディアであるトラベルjp<たびねす>、 J-TRIP Smart Magazine 関西、連載.jp、キョウトピなど、
いろんなサイトで執筆させてもらってるライターです。 けいたろうというペンネームで活動しています。
取材で訪れたお店や観光地のお店、記事制作こぼれ話などを書いてます。


 ●Travel.jp たびねす  ●J-TRIP Smart Magazine 関西  ●連載.jp  ●キョウトピ  ●Twitter  ●Instagram  ●執筆・取材依頼はコチラ


2013年梅雨明けとクジラ

まいどどーも。けいたろうです。
昨日は、露真っ只中の七夕で晴れで、珍しいなどと言っていましたが、


何と。
梅雨、明けてました。関東は。関西も今日梅雨明けしたそうです。

どうりで晴れまくりでした。
関西系フードアナリストけいたろうのぶらぶらブログ-たいよう

平年よりも1〜2週間も早い梅雨明けだそうです。
天気予報によると、そんなに梅雨明けが早いと、
しばらくすると、また長らく雨が続く状態が続く可能性が高く、
これを「戻り梅雨」や「返り梅雨」とか言うらしいです。
カツオかよ(笑)


さて。昨日のエクスキューズとしょうーもないツッコミが終わった所で、食べ物の話。


大阪→東京→大阪と移り住んでると、大阪と東京の違いという物を色々と感じます。
まぁ専門分野であるところですので、食べ物のことを中心になると思います。


今回、その中で一つ。クジラ。
まぁ、今日の晩御飯がそうだったから、書きたかったんですけど。


東京で、クジラと言うと、すっかり高級食材としての顔をしていて、
ハッキリ言って、そう食べる機会のあるものではありません。


ですが、大阪に帰ってきて、スーパーを覗くと、色々なクジラに出くわします。
何と言うか、「ちょっと高いけど、食べると懐かしいやろ?」的な顔をしています。


もともと大阪にはハリハリ鍋という、クジラと水菜の鍋が郷土料理としてあるので、
クジラを食べる文化が根強いのかもしてません。安物だったころは、相当食べてただろうし。


で。そんなクジラ肉が、近所のスーパーで手頃な価格で売ってて、しかも半額。
関西系フードアナリストけいたろうのぶらぶらブログ-くじらにく

290円で手に入ります。好奇心やら色々あったので、即購入。


何というクジラの何という部位かは…、よく分かりませんが、見た目は、牛のハラミっぽい見た目です。


作り方は、フライパンでサッと炒めるだけ。
冷蔵庫の中に残っていた、小口切りのネギと、シソをパッパ。
関西系フードアナリストけいたろうのぶらぶらブログ-くじらにくやけた

あっという間に完成です。炒めてる途中は、ちょっと魚っぽい香りもしています。
見た目は火を通しても、牛のハラミっぽい外観は変わりません。


食べてみました。ほんのりと牛とは違う、魚のような、獣のような香り。牛のハラミよりちょっと固めの触感。
ちなみに、娘は、「お肉、お肉」と喜んで食べていた所をみても、
牛と違うのは、分かりますが、あまり身構える必要もない感じです。

広告を非表示にする
観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング