読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

フードアナリストであり、旅行情報サイトたびねすにて旅行ナビゲーターとして、
旅行ガイドを執筆している雑食性タビメシライターのけいたろうです。
旅先でのメシの話、旅の話、メシの話。その他にも色々。そんな感じでちょっと雑食性なブログ。


 ●Twitter  ●Instagram  ●Travel.jp たびねす  ●執筆・取材依頼はコチラ


荻窪ランチでコスパ最強の一角_おにぎりのさんかく山

おにぎりのさんかく山


荻窪の駅前の商店街から1本入った所にあるおにぎり屋さんプラスお弁当屋さん。
とばかり思っていたのですが、店内で定食が食べられると、最近になって気が付きました(笑)


以前から、おにぎりやお惣菜は、何度か買っていて、美味しいのは知ってたので、行ってみた。
界隈では、おにぎり屋さんとしてはかなり有名だろうけど、中でご飯が食べられると知らない人も多いはず。


普段、おにぎりを買った時には、気の良さそうなお婆ちゃんに対応してもらってたので、まったりタイプの店だと思ったが、
ランチタイムだからだろうか、店員さんは、ちゃきちゃきタイプのオバサンだったので、ちょっとビックリ。


お客さんが次から次からやって来る。客層は殆どが女性。
定食は、ごはんかおにぎりの選択式なんだけど、ほとんどのお客さんが、おにぎりをチョイス。
そうでしょう。そうでしょう。


蒸し鶏の香味だれ 680円(おにぎりは、海老ちりめん山椒と、葉とう辛子)
香味だれの風味の中にあって、鶏肉の味が殺されきることなく、塩梅よく主張している。
フードアナリストのいぶくろブログ-おにぎりのさんかく山_蒸し鶏の香味だれ


鶏唐揚みぞれ定食 730円(おにぎりは、ネギ味噌と鮭)
唐揚は、流行のパンチの利いたヘビーなヤツではなく、あっさりタイプ、そこに大根おろしが乗っかって一層マイルド。
フードアナリストのいぶくろブログ-おにぎりのさんかく山_鶏唐揚みぞれ定食

2人で美味しい物で、お腹いっぱいになって1410円。恐ろしい程のコスパ
ちなみに、おにぎりは小さくしてもらうことも可能だそうです。


いわゆる、オフクロの味というヤツだが、こんなに料理の上手い、オフクロは滅多に居ません(笑)

おにぎりのさんかく山おにぎり / 荻窪駅
昼総合点★★★★ 4.5


ダンナ

まるさんかくしかく/新風舎
¥945
Amazon.co.jp

観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング