けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

旅行ガイドメディアであるトラベルjp<たびねす>、 J-TRIP Smart Magazine 関西、連載.jp、キョウトピなど、
いろんなサイトで執筆させてもらってるライターです。 けいたろうというペンネームで活動しています。
取材で訪れたお店や観光地のお店、記事制作こぼれ話などを書いてます。


 ●Travel.jp たびねす  ●J-TRIP Smart Magazine 関西  ●連載.jp  ●キョウトピ  ●執筆・取材依頼はコチラ ●Twitter  ●Instagram


新宿でドクターフィッシュ体験

オッソ(OSSO)


お湯に浸けた足に、ビッシリと群がる小魚群。
足の角質を食べてくれる小魚群。
でも、それはトルコのお話。


かねてよりTVで見ていて、心の片隅にひっそりと居付いてて、
いつかはやってみたいとなー。と漠然と思ってたドクターフィッシュ。
でもトルコなんてそんな滅多と行けるワケないしー。と思ってたドクターフィッシュ。


なんでも、トルコあたりの温泉にいるコイ科の魚で正式名称はガラ・ルファというらしく、
温泉に住んでるので、他の生物があまり生息してないので、食べるものが少なくて、人の角質を食べるようになったという、
ちょっぴりトンデモなお魚さんだそうです。
しかも、世界三大美女の1人であらせられるクレオパトラが愛用していた。らしい。
小刻みな刺激と振動が皮膚の新陳代謝を促進させる。らしい。


そのドクターフィッシュ。正月に中華街に行った時に、体験できると、偶然知ったが、
あいにく都合が付かず、あえなく見送り。
都内で体験できるスポットはないかと探したところ、ありました。


大江戸温泉物語に。お台場かー。ちょっと遠い。もう少し手近な所に。
検索することしばし、あったあったありました。新宿に。
しかも、新宿ドンキの隣の隣のビルです(笑)


これはもう行くしかないでしょう。
というワケで突撃。場所は、すぐにわかりました。
フードアナリストのいぶくろブログ-オッソ(OSSO)_外観

ただ、問題が一つ。
岩盤浴アロマセラピーがウリのエステっぽいお店。
しかも、ドクターフィッシュだけやって、とっとと帰ろうという腹積もり。
ハッキリ言って、入りづらいです。


と、思ってましたが、店に着くと、通りから見える所に、ドクターフィッシュの看板と水槽。
フードアナリストのいぶくろブログ-オッソ(OSSO)_看板

それと、ドクターフィッシュのノボリ。15分1000円とか書いてあるし。


フードアナリストのいぶくろブログ-オッソ(OSSO)_ノボリ


どうも杞憂だったようです。
早速、店内に入って、受付のお姉さんにドクターフィッシュを体験したい旨を伝えます。
クツをロッカーに入れて、券売機でチケットを購入して、シャワーで足だけ洗って。準備完了です。


いざ。


ドクターフィッシュは、よく観光地にある足湯のような所を泳いでいます。


いざいざ。


足湯に足を浸けます。しばらくは、寄って来ないかと思いましたが、
足をお湯に入れて2秒と経たずに、足にドクターフィッシュが群がります。
オッサンの足で申し訳ございませんが、あっと言う間にこうなります。


フードアナリストのいぶくろブログ-オッソ(OSSO)_ドクターフィッシュ

そして、足を突っつき、角質を食われます。
「オォウ」と声も出てしまいます。


小さな魚の小さな口に突っつかれる感触は、かなり特殊です。
あえて、例えて言うと、超々微弱電流というか、低周波治療器のようなゾワゾワした感じです。
なんとも言えず、こそばゆくもあり、気持ちいいです。


足を小魚に食われること15分、タイマーが鳴って終了。


お湯から足を出して、タオルで拭き拭き。


触ってみると、足がチュルチュル。なような気がします。
お湯に浸かってない箇所と比べると更に。なような気がします。
靴下を履いてみると、普段より靴下が緩く感じる。ような気がします。


まぁ、たった1回の経験ですので、それで何かが劇的に変わるとも思いません。
15分1000円だし、まさに体験という感じです。ですが、非常に稀有な体験をしてきました。

ちなみに、ドクターフィッシュが感染症の感染源になりうる可能性がゼロではないと言い切れない。

なんて話題もありますが、
それを言い出すと、蚊や電車のつり革の方が遥かに感染力の強い感染源となってしまうので、

心配はほぼいらないと思います。

一応の一応の一応でご利用は自己責任で(笑)


ダンナ

OSSO(オッソ)

http://osso-spa.com/fish_therapy.html

¥780
Amazon.co.jp
undefined
¥undefined
undefined
魚 (野外観察図鑑)/旺文社

広告を非表示にする
観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング