読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

フードアナリストであり、旅行情報サイトたびねすにて旅行ナビゲーターとして、
旅行ガイドを執筆している雑食性タビメシライターのけいたろうです。
旅先でのメシの話、旅の話、メシの話。その他にも色々。そんな感じでちょっと雑食性なブログ。


 ●Twitter  ●Instagram  ●Travel.jp たびねす  ●執筆・取材依頼はコチラ


毎年恒例の期間限定、グラコロ発売

本格的な冬がやって来る直前のこの時期になると、アレが発売されます。


アレというのはグラコロ。正式名称はグラタンコロッケバーガー
言わずと知れたマクドナルドの冬の人気メニュー。


かと思いましたが、公式サイトを調べたらグラタンコロッケバーガーという名称は、
すでに過去の物で、今は正式名称がグラコロでした。
フードアナリストのいぶくろブログ-グラコロ_袋

グラコロと言えば、ネットで成分が話題になっています。
グラコロ」でググると画像が出てくるのですが、
バンズ、グラタンのホワイトソース、マカロニ、コロッケ部分のパン粉が小麦粉で出来てて、
キャベツ以外は小麦粉の塊とか、炭水化物+炭水化物の代表のお好み焼き定食より凄いとか言われています。


ですが、見方を変えると、小麦粉の万能性が表現されていて、芸術の域の商品との声もあります。
さらに言うと我々は、豆腐と油揚げの味噌汁と、納豆に醤油をかけた、ほぼ大豆というメニューに慣れ親しんだ民族です。
今さら恐れることなど何もありません。


包みを開けると中から現れる小麦粉の塊と千切りのキャベツ。
すっかりお馴染みの姿です。と言いたい所ですが、
今年はグラコロにチーズがトッピングされているデミチーズグラコロが発売されています。
なのでデミチーズの方を購入。
フードアナリストのいぶくろブログ-グラコロ_中身

食べてみると、アツアツトロトロのグラタンコロッケにキャベツとバンズ。
何と言うか、様式美すら感じる、ど安定した味です。
それもそのはず、初登場は1993年で20周年だそうです。
この安定感からすると30周年も楽勝でしょう。


ダンナ

バーガータイム/ナムコ

¥4,725
Amazon.co.jp

広告を非表示にする
観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング