けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

旅行ガイドメディアであるトラベルjp<たびねす>、 J-TRIP Smart Magazine 関西、連載.jp、キョウトピなど、
いろんなサイトで執筆させてもらってるライターです。 けいたろうというペンネームで活動しています。
取材で訪れたお店や観光地のお店、記事制作こぼれ話などを書いてます。


 ●Travel.jp たびねす  ●J-TRIP Smart Magazine 関西  ●連載.jp  ●キョウトピ  ●Twitter  ●Instagram  ●執筆・取材依頼はコチラ


キャベツとアンチョビのパスタ

楽しい国語。
「あまたの」を使って短文を作りなさい。
キャベツが余たのでお好み焼きを作りました。

もはや遺跡の壁画レベルのネタ。今時の若いモンは知らんじゃろうな。

というわけでキャベツが余たのでパスタを作ってみた。

軽いノリで作ってますが、かなり辛いです。
辛いのが苦手な人は唐辛子なしで作りましょう。
フードアナリストのいぶくろブログ-キャベツとアンチョビのパスタ
【材料】(2〜3人前)
[素材]
キャベツ____________2〜3枚
ベーコン____________2〜3枚
アンチョビ__________1/2缶
ニンニク____________1欠
唐辛子______________1本
パスタ_______________200g

[調味料]
塩・胡椒_____________各適量
オリーブオイル____各適量

【下ごしらえ】
キャベツを食べやすい大きさにカットしておく。
ベーコンを2?角程度に切っておく。
ニンニクの皮を剥き、スライスしておく。
鍋にたっぷり水を張り、沸騰した所で塩を加えておく。

【調理手順】
(1)火を付けずに、フライパンにオリーブオイルを注ぎ、スライスしたニンニクを加えて、

唐辛子を半分に手で折り、種も一緒に入れる。

(2)ニンニクと唐辛子を入れたら、火を付けて弱火にする。時間をかけてじっくりとオリーブオイルに、

ニンニクと唐辛子の香りを移す。

(3)ニンニクと唐辛子の香りがしてきたら、ベーコンを加えて炒める。

(4)塩を加えて沸騰させた鍋にパスタを加えて茹でる。途中でお玉でパスタの茹で汁をお玉1杯程度、

フライパンへ入れる。

(5)茹で汁とオリーブオイルが程よく乳化したら、フライパンにアンチョビを中の油と一緒に投入し、

塩胡椒で味を調える。

(6)パスタが茹で上がる直前に、鍋にキャベツを投入し、軽くまぜて、パスタをザルにあげる。

(7)茹で上がったパスタをフライパンに加え、軽く混ぜ合わせれば、アンチョビとキャベツのパスタの完成。

器に盛り付けて、お好みで胡椒を散らしてお召し上がり下さい。

アンチョビって何であんなに美味しいんですかね。

ダンナ

業務用 フラットアンチョビー 50g ロイヤルシェフ(SO)【常温】/UCCフーヅ
¥価格不明
Amazon.co.jp

広告を非表示にする
観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング