読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいたろうのメインがランチのブログ

フードアナリストな旅行ナビゲーター。 フリーライターけいたろうによるブログ

フードアナリストであり、旅行情報サイトたびねすにて旅行ナビゲーターとして、
旅行ガイドを執筆している雑食性タビメシライターのけいたろうです。
旅先でのメシの話、旅の話、メシの話。その他にも色々。そんな感じでちょっと雑食性なブログ。


 ●Twitter  ●Instagram  ●Travel.jp たびねす  ●執筆・取材依頼はコチラ


PIZZERIA CIRO ピッツェリア チーロ

めちゃくちゃ美味いピザを食ってきた。

TVでイタリア人が行って、本当に美味しかった店というランキングが放送されてた。


東中野の店がランクインしてて家からも近いし行ってみた。

総武線の東中野駅の西側の出口を出るとすぐの場所にある、

東中野ギンザ通りという商店街の中に、その店はありました。

PIZZERIA CIRO(ピッツェリア チーロ)
フードアナリストのいぶくろブログ-ピッツェリア_チーロ_外観

メニューを見ると、ピザとサイドメニューとドリンクしかない。
ピッツェリアってのは、あくまでもピザ専門店であり、パスタはないらしい。

中に入ると店には、薪を使うピザ焼き用の窯がでーんと鎮座しておられる。


店内は、あまり広くないが、お客さんで溢れかえっている。
注文して数分。混雑した店内からは想像できないスピードでピザが来る。
薪で焼いているので、あっという間に焼きあがるようだ。
フードアナリストのいぶくろブログ-ピザ_全景


ピザはカットされておらず、ナイフとフォークで切って食べる。
ちなみにピザカッターはアメリカ様式らしい。
扇状に切って、中心から外側にクルクルと巻いて、フォークで刺して食べる。
フードアナリストのいぶくろブログ-ピザ_カットしてクルクル

生地がモチモチの本格派ナポリピッツァ。
トマトソースとモッツァレラチーズ。奇をてらうことのない新鮮なトッピング
全ては至ってシンプル。でも、ピザとして1度に口に入れると。


んまい。


本格派という言葉は、本物じゃない物に使う言葉だろう。
だとすると、本格派なる言葉が当てはまらない本物の味っぽい。

ちょくちょく通うことになるんだろうな。

お値段はカプリチョーザ1300円。お値打ち価格だと思います。


ダンナ


至福のナポリピッツァ (生活人新書)/日本放送出版協会
¥714
Amazon.co.jp


広告を非表示にする
観光情報サイトの『たびねす』にて旅行ナビゲーターとして旅行ガイド執筆中。
よろしければ遊びに来てください。
http://guide.travel.co.jp/navigtr/280/

食べログ グルメブログランキングに参加中
食べログ グルメブログランキング